1. ホーム
  2. > お宮参りと祈願・祈祷
  3. > お宮参り(初宮詣)

お宮参り(初宮詣)

 赤ちゃんが、産まれて初めて神社にお参りして、神様の御加護のもと無事に誕生したことを感謝し、これからも健やかに成長するようにと祈ります。
 また、赤ちゃんを産土神(うぶすながみ)さまの産子(うぶこ)として認めていただく意味もあります。赤ちゃんが正式に地域の仲間入りをする日がお宮参りなのです。

 昔からお宮参りの日は、男児は生後31日目、女児は生後33日目とされてきました。

 現在では、社会事情も変わり、決まった日への御参拝は難しい面もありますので、この日に近い、御家族の都合のよい日を選び、参られるとよいでしょう。
 よい子を授けていただいたお礼を申し上げるとともに、御祭神大楠公にあやかり、健康で、賢いお子様に成長する様、お祈りしましょう。

湊川神社では、毎日9時~17時までお参りを受け付けています。予約制ではありませんので、直接社務所の受付へお越し下さい。

Q&A みんなの心配なことを一挙解決!

授乳室はありますか?

 授乳室、オムツ替え用のベッドを御用意しています。お気軽に御使用下さい。
 また、お湯、冷水も用意しています。赤ちゃんのミルクにもお使い下さい。

予約はいつすればいいですか?

 予約制で承っておりませんので、直接お越し下さい。受付をお済しいただき次第、御案内いたします。

家族が多いのですが、一緒に御祈祷を受けられますか?

 御殿は広いですので、御家族皆様が一緒に参列していただき、御祈祷をお受けください。

御祈祷は一家族で受けられますか?もしくは皆さんと一緒ですか?

 受付がお済みになり次第、みなさまと一緒に御祈祷をお受けになることが多いことと思います。また特別に一家族でお神楽をあげ、御祈祷を受けられることも可能です。受付時にお申し出下さい。
 お宮参りの御祈祷は、30分程度ですので、少しお待ちいただくことがあります。

御祈祷の後、みんなで食事をしたいのですが?

 御祈祷の後、皆さんでお祝い膳を囲んでの食事は、当社境内にございます、楠公会館で承っております。

混んでいるときは長く待ちますか?

 土日祝日の、10時半ごろから1時頃までは混雑することが多くあります。この間はお待ちいただかねばなりませんが、一回待ちでは30分ほど、二回待ちでは1時間ほどかかるかと思います。
 毎年11月3日は午前9時半~10時まで明治祭が、仝23日は午前11時~正午まで新嘗祭がそれぞれ行われますので、この間はお待ちいただかねばなりません。出来るだけお避けいただきますようお願いいたします。
 尚、本殿での御祈祷が混雑したり、前記祭典時に来社され、長くお待ちいただかねばならない場合や、特にお急ぎの場合は、御本殿の隣に祈祷殿があり、そこで御祈祷も致しますので、お申し出下さい。

赤ちゃんに着せてあげる祝い着の紐に、親戚などから戴いた熨斗袋(のしぶくろ)や、縁起物(えんぎもの)を飾って来られる方が多くあります。
犬張子(いぬはりこ)、でんでん太鼓、扇子(末広せんす・すえひろ)などの縁起物は、それぞれ健やかな成長や長寿を祈念して付けられます。

その他

◇晴れ着レンタル、着付けについて
 赤ちゃんの晴れ着や七五三参りの衣裳レンタル、付添いのお母様の着物のレンタルや着付けを楠公会館で承っております。
楠公会館078-371-0005 衣裳室(ブライダル つるや)078-321-0360
着付(みどり美粧院)078-334-1071
◇写真について
 楠公会館2階に写真室があります。記念写真はこちらでどうぞ。結婚式で混雑したりして、撮影が出来ない場合もあります。予めお電話にてお問い合わせ下さい。
楠公会館078-371-0005 写真室(山田写真館)078-382-0178
◇会食について
 お宮参りや七五三参りなど御祈祷の後は、皆様でお祝いの会食はいかがですか。楠公会館で承ります。予約制ですので、楠公会館までお申し込み下さい。祝い膳の詳細は、会館ホームページをご覧下さい。

楠公会館078-371-0005

ページトップへ